コフキコガネ

ミッドナイトラン ウィズ コフキラブ

先日の早朝ランニングで、 こんな昆虫たちが灯下に落ちているのを見つけました。 夜にはきっとコフキコガネも飛んできているだろうと思って 22時ごろに同じポイントを走ってみました。 その結果がこちらです。 オスカブト(角折れ)1匹に、コフキコガネ4匹。…

コフキ産卵がうまくいくかもしれない 7対3の法則

コフキコガネの土中産卵が確認できました。 コフキコガネのメスは、中プラケで飼っています。 オアシスに挿したモミジイチゴやクヌギの葉がエサです。 プラケを持ち上げて底から見てみると タマゴが2個産み付けられているのが見えました。 地表にいるメスは…

コフキペアの小さな死

最近はなんだか、コフキネタが下半身あたりに集中している気がしますが・・・ 今回は、もっと上品な話題を提供してみましょう。 皆さんは、「小さな死」という言葉をご存じでしょうか? フランス人は、情事の後に訪れる短く深い眠りを「小さな死」と表現する…

ばらまき産卵、全然OK!

コフキコガネ・メスの飼育ケースを開けてみると 土の表面に白いたまごが転がっていました。 かなりの数があるようです。 数えてみると12個もありました。 食草のモミジイチゴには、ぐったりとした雰囲気の コフキメスが2匹つかまっています。 彼女たちのどち…

そのころ、隣の飼育ケースでは

コフキコガネのメスが卵を産んでいますが、 となりのオス飼育ケースを覗いてみると・・・ どうも、コフキコガネはオス同士で仲良くする傾向があるみたいですねえ。 これは、昨年・一昨年も観察されています。 → 2013 つがいまつがい → 2014 漢の熱き友情 - …

コフキコガネのたまご2015

今朝、食草交換のために、コフキメスの飼育ボックスを開けてみたら、 コフキコガネのたまごが転がっていました。 近くにいるコフキコガネが産んだのでしょうか。 他にも3匹のメスが居るのですが、すべて土に潜っているようです。 土中にもたまごがありそう…

コフキのからだにマーキング

現在飼育中のコフキコガネは メス4匹とオス2匹です。 最近のワタシは 記憶力の減退が激しいので 個々のコフキコガネをいつどこで採集したか すぐ分からなくなってしまいます。 そこで、からだにマーキングをして コフキの個人情報の管理が楽にできるように…

どろだらけのコフキと、世界で一番おいしいおにぎり

昨日、早起きしてランニングに行ってきました。 ランニングウェアに着替えて 玄関から出ようとすると 床にコフキコガネのメスが転がっていました。 衰弱しているようだったので、 すぐに霧吹きで水をかけてあげました。 よく見ると頭に泥が付着しています。 …

コフキコガネはロー○ンで探せ

早起きしたので、コフキコガネ探しに行ってきました。 時間は4:30 気温22℃ 夜の天気は曇り〜小雨です。 ローソン3軒を回って、1オス・1メスでした。 昨年も書いたように、コフキコガネを呼び込む力は ローソンが圧倒的に強いのですが、 今日はあまり数が…

ボーイ・ミーツ・ガールじゃなくて、おっさんがコフキメスにやっと出会った話

コフキコガネのメスは、灯下ではなかなか採集できません。 今年はこれまでに、コンビニ灯下採集に3回出かけたのですが、 コフキメスに出会うことはできませんでした。 今日は、日中雨が降らなかったし、月もでていません。 これはコフキの灯火飛来に適した…

夏の風物詩 コフキコガネはじめました

早起きしたので、コフキコガネ採集にいってきました。 場所はいつものコンビニです。 結果は、4オス。 今年もコフキコガネ飼育はじめます。

逝きて孵りしコフキコガネ

コフキコガネ親むしが全て他界してしまい、寂しい思いをしていました。 「遺されたタマゴはどうなっているかな」とタマゴを入れた飼育ケースを覗いてみました。 ほとんどのタマゴが消えて無くなっています。 代わりに小さな生き物がムズムズと動いているのが…

過ぎ去りしコフキの夏

次々とコフキコガネが天に召され、ひとつがいのオス・メスが残されていました。 その最後のメスが昨日世を去り、オスが今日死去しました。 コフキコガネのいないミニプラケだけが残っています。 なんだか物悲しい気持ちです。 小学生のころの、夏休みが終わ…

コフキ幼虫飼育ケースが、近代的フォルムに生まれ変わりました

先日、作成したコフキ幼虫飼育ケースは、ベランダに置いてあります。 現在、タマゴを入れて孵化を待つ状態です。 根食いの幼虫のために、ケースにはクヌギやミニバラを植えてあるので、時々水やりが必要です。 最初は霧吹きで水をやっていたのですが、最近は…

コフキタマゴの 0 と 〇

食草交換のために飼育ケースを開けてみると、コフキメスが仰向けに倒れていました。 このメスは何日か前から土中に潜ったまま姿をみせていませんでした。 タマゴを産んだ後に力尽きた可能性が高そうです。 ケースの土を掘って、タマゴの有無を確認してみるこ…

13(サーティーン) コフキエッグズ

コフキコガネ飼育の経過報告です。 コフキコガネは2つの飼育ケースで飼育しました。 ひとつはコフキタワー。 コフキ成虫の飼育と産卵・孵化・幼虫飼育の全過程をひとつのケース内で行ってしまおうという、欲張りなコンセプトです。 コフキコガネに葉を食べ…

ワタシは見た!コフキコガネの産卵

毎朝の日課となっている、コフキコガネ飼育ケースへのエサ補充と霧吹き。 同時に産卵のチェックも行います。 飼育のメインはコフキタワーなのですが、産卵をしたような形跡はみられません。 そびえ立つコフキタワー 少し環境を変えて育ててみるのもよかろう…

コフキコガネを愛するあなたに

コフキコガネって本当にかわいいですね。 みているだけで、心が和みます。 癒し系昆虫No1といってよいでしょう。 丸っこい体に、クリクリお目々、最高です。 灯下にひっくり返ってもがいているコフキコガネをみて、 「生きるって大変だよなぁ」と涙を誘われ…

キレイなのに惜しいヒメスジコガネ

仕事を終えて、いつものごとく近所のローソンに寄ってみると、灯下にこんなコガネムシがたくさん落ちていました。 最近時々みかけるコガネムシですが、今日は特に多く飛来しているようです。 ちょうど今ごろが発生の時期なのでしょうか。 家に帰って調べてみ…

コフキにモテキ?

7月も下旬となりました。コフキコガネのメスを採集するには、時期的にもう遅いかなと思いましたが、仕事帰りに近くのローソンに立ち寄ってみました。車の中から様子を窺うと、灯火の下に一匹だけコフキコガネが転がっています。コフキコガネの位置を横目で確…

ザ・コフキタワー コフキコガネ専用飼育ケース

昨年、コフキコガネの孵化に失敗したので、密かにアイデアを温めながらリベンジの機会を窺っていました。 コフキ飼育のために準備したのが、今回ご紹介するコフキタワーです。 コフキコガネの幼虫は、植物の根を食べます。 昨年採集したクヌギ、コナラのドン…

夏のコンビニ対決 2014 - コフキコガネ編 -

全国のコフキコガネ・ファンの皆様こんにちは。 いよいよ暑い夏がやって参りました。 年に一度のマイ・イベント、コフキコガネ採集のコンビニ対決を行いましたので、レポートいたします。 まず、第1にエントリーされるのは、コンビニ界の雄「セブ○」です。 …

私がコフキにキレた理由(わけ)

コフキコガネ(オス)のお尻から出ている、細長いもの。 これなーんだ? 違う角度からも見てみましょう。 これなーんだ? いや、これくらいのことで私はキレたりしませんよ。 私は感情のコントロールがちゃんとできるオトナですから。 それに、鼻を近づけて…

 漢の熱き友情 - コフキコガネ編 -

コフキコガネの飼育ケースをそっと覗いてみます。 おやおや、とっても仲が良いようですね。 でも、実はこれ、オスの飼育容器なのです。 コフキコガネのオスの上にオスが乗る。 この現象を昨年報告しましたが、今年も何回か目撃しています。 (→ つがいまつが…

かわいい彼女の意外な日常

昆虫を飼っていると、見た目とは異なる意外な一面に驚かされることがあります。 例えば、キリギリス。 キリギリスって、のんびりした快楽主義の怠け者のイメージじゃないですか。 アリとキリギリス ところが、キリギリスは他の昆虫を襲って食べるんですね。 …

毛のないコフキが全く可愛くない件

コフキコガネを探していると、ときどき毛がなくなった個体に出会います。 コフキコガネ(特にメス)は、日本の昆虫界で屈指のラブリーさを誇ると思いますが、毛のないコフキは全く可愛くありません。 かわいい! キュート! ・・・・・

今年初めてのコフキ♀

出勤前ランニングのときに気付いたこと第3弾。公園の周りをグルグル走った後は、呼吸を落ち着かせるために公園内をしばらく歩きます。 何か面白いものは落ちていないかとキョロキョロしながら歩いていくと、見覚えのある甲虫を発見! コフキコガネです!! …

【閲覧注意】スズメに襲われたコフキコガネ

この記事にはショッキングな画像が含まれます。 心臓の弱い方は閲覧をお控えください。 コフキコガネが灯火採集できる季節になってきました。 自宅近くのコンビニに夜採集に行っているのですが、 今日はたまたま早朝に訪れてみました。 コンビニの前に、5−6…

待ちわびたコフキコガネの夏

コフキコガネの季節がいよいよ来ました。 今年もコフキの飼育を行いたいと思います。 写真は6月24日に灯火採取したコフキ(オス)です。 メスはもっとラブリーな容姿をしています。 柔らかく艶やかな毛のあるボディーに、クリクリとした目。 もうすぐ現れて…

クヌギの発芽

昨年秋に拾ったドングリの、その後の経過です。拾ったドングリ(クヌギ)は、タッパーの中の湿らせた砂の上に置いて、野菜室に保存しました。春になったら鉢植えにしようと、楽しみにしていたのです。 クヌギのドングリ(2013) ところが、4月に取り出してみ…

マテバシイを食べるコフキコガネ

コフキコガネの食草チェックのさらなる続き。コフキコガネがマテバシイを食べることが分かった。マテバシイの葉は厚みがあって硬いためか、食べるスピードは比較的遅くなるようだ。 なお、マテバシイはブナ科の常緑高木で、庭や公園にしばしば植えられている…

コフキコガネの産卵

7月7日からコフキコガネを飼い始めて約3週間が経過した。この間、5メス・2オスを飼育したが、コフキコガネは短命なのか、すでに2メスのみとなっている。そろそろ産卵の有無を確認するころかと思い、飼育ケース内の土を掘り起こしてみた。とてもドキドキする…

ラズベリーの葉を食べるコフキコガネ

コフキコガネの食草チェックの続き。実家に植えたラズベリーの葉をもらってきた。飼育ケースに入れておいたところ、朝までに葉の半分くらいが食べられていた。 なお、実家のラズベリーにはマメコガネが付いて葉を食べていた。マメコガネは北米に帰化し、農作…

顔をのぞかせるコフキのメス

飼育中のコフキコガネのオスは、たいてい食草の葉に止まっている。これに対し、メスは地面の中に潜っていることが多い。深く地中に潜る個体もあるが、写真のようにお腹だけを地中に埋めて顔(頭・胸部)を地表に出しているメスもいる。これはもしかして産卵…

まつがいないつがい

コフキコガネの間違った生殖行動について先日書いたが、正しく行われた行為も目撃したのでレポートしておこう。 (1)葉を食べているメスの後ろから、オスがそっと近づく (2)メスの上にオスが乗って接合。 ここで想定外の出来事が起こった。オスが脚を滑…

つがいまつがい

日課となった食草交換をしようと飼育ケースのひとつを開けたところ、コフキコガネが生殖行動の最中だった。これまでメスだけで単為生殖するナナフシを飼ってきたので、このような行為はとても新鮮にみえる。しかし、なんだかおかしいぞ。この飼育ケースには…

コフキコガネの好物ベストスリー

コフキコガネは植物の葉を食べる。飼育ケースにいろいろな種類の葉を入れてみたところ、好みの食草が分かってきた。コフキコガネの好物ベストスリーは以下の通り。 第一位は、モミジイチゴ。ベランダ栽培のモミジイチゴ(ナナフシ食草)を与えたところ、非常…

コフキ採集におけるコンビニ比べ

7/8 20:00〜21:30 天気晴れ 気温26℃ 湿度78%ローソンA 12オス 1メス ローソンB 0 ローソンC 1オス ローソンD 2オスファミリーマートA 1オス ファミリーマートB 4オスサークルK A 0 サークルK B 0セブンイレブンA 1メス セブンイレブンB 0 近所のローソン…

七夕では遅すぎる?コフキのメス採集

しつこいようだが、早朝にもう一度、近所のコンビニにコフキコガネを探しに行ってみた。コーヒーを買ってから灯火まわりを調べて、5匹のコフキコガネを発見。今回は、すべてオスだった。 七夕の時期では、コフキのメス採集には遅すぎるのかもしれない。もっ…

七夕の夜にコフキコガネ追加

早朝にコフキコガネを採集したコンビニに、夜間行ってみることにした。夕方に大雨が降った後で、蒸し暑い夜だ。時間は23時、気温26℃、湿度80%。 大人の礼儀として、採集前にコンビニで買い物をすることにした。ミネラルウォーターなどを買ってから、外の灯…

コフキコガネを飼ってみます

昨夜、仕事から帰宅すると、玄関の灯火の下にコフキコガネがひっくり返っていた。脚をバタバタさせてもがいているが、起き上がることができないようだ。放置するのもちょっとかわいそうなので、起こしてやろうと手に取ってみると、意外と可愛い昆虫ではない…