昆虫その他

オンブーたまご2

飼育中のオンブバッタ。 産卵場所としていれてあったパームピートを 前回に引き続き調べてみました。 小指の先ほどの大きさの 繊維質の袋が卵鞘です。 卵鞘を開いてみると、黄色く細長い卵。 40個くらいの卵が入っているという情報がありましたが そんなにた…

オンブーたまご

オンブバッタの飼育ケースに入れてあったパームピート。 取り出して卵が産みつけられているか確認することにしました。 ヤシ殻繊維を崩していくと、繊維質の塊を発見。 塊を崩すと、すぐに細長い卵が姿を現しました。 5mmくらいの長さです。 後日、孵化さ…

オンブバッタ

思うところあってオンブバッタを飼っています。 エサはオオバコの葉を主に与えています。 シソの葉が一番の好物のようですが身近にありません。 スーパーマーケットのシソは、なんとなく農薬が気になります。 そこで、小松菜を栽培して使ってみることにしま…

オトナの昆虫観察日記 〜大阪編〜

夏休みに大阪へ一泊旅行に行ってきました。 行先きとして大阪を選んだのには理由があります。 大阪の夏の風物詩といったら やはり・・・ クマゼミでしょ。 ワタシは、福井県に住んでいるのですが 福井にいるのはこんなセミで クマゼミは生息していないのです…

自然観察ランニング - ヒラタクワガタ編 -

先日の自然観察をしながらのランニング、 とても楽しかったので 今日も仕事前に一走りすることにしました。 寝坊したため、出発は6:30と少し遅い時刻です。 路傍にはいろいろな花が咲いています。 蒸し暑い季節ですが、少し涼しげな気持ちになりました。 ム…

このむし、なんぞ?

石垣島でビーティングをしていると、ナナフシ以外にも、今までみたことがないような虫が落ちてくる。 体長1.5cmの謎虫 体長2.5cmの謎虫 こういった正体不明の虫以外にも、大きな蜘蛛やトカゲが突然落ちてきてびっくりさせられた。石垣島でのビーティングはと…

美しき昆虫たち、地味なナナフシ

石垣島をナナフシを探しながら歩き回って、しみじみと感じたことがあった。それは「国産ナナフシというのは、実に地味な存在だなあ」ということ。石垣島では、優雅に飛翔する美しい蝶をしばしば見かける。悔しいかな、存在の華やかさにおいて、ナナフシは蝶…

福井マラソンとセミの声

今日は、福井マラソンに参加し、ハーフの距離を走った。ハーフに挑戦するのは、今年の6月に続き2回目。前回は残り3kmで足がつってしまい、足を引きづりながらのゴールだった。今回は、走り方に工夫を加え、後半のスピードをセーブ気味にしたので、こむら返り…

秋に聞くセミの声

今日の福井市は気温が31℃まで上昇し、9月下旬にしてはとても暑い日になった。仕事の合間に職場の駐車場を歩いていると、近くにある山からセミの鳴き声が聞こえてきた。9月下旬となったのにセミの鳴き声が聞けるとは!聞こえてきたのは、ミンミンゼミとツクツ…

早起きしてトビナナフシ採集へ

夏季休暇で今日も早起き。家人には朝早くからうるさいと疎まれているが、早く目が覚めてしまうものは仕方がない。せっかく早起きしたので、福井県勝山市まで車を走らせてトビナナフシ採集に行ってきた。 勝山市は福井県の山間部にあり、福井市内から車で30分…

セミ型ルアーで釣りたかったんだよう

7月某日。あちこちでセミが鳴いている。セミの声を聞きながら、小さなセミ型ルアーがルアーボックスの奥に眠っていることを思い出した。そこで、今日のミッションは急遽「セミ型ルアーでナマズを釣る」に決定。 ただし、このセミ型ルアー非常に軽いので、ナ…

日本のホタルはァァ世界一ィィイ!

7月某日曇り。田園地帯の小水路でナマズ釣りをしていると、傍らの草の茂みにホタルの光がひとつ瞬いた。「おっ、ホタルを見るのは何年ぶりかな。美しいよなあ、日本のホタル・・・」と感傷に耽っていると、突然背後からヒトに声をかけられた。夜中の散歩中の…