祝! アオドウガネ ベビー生誕

そろそろアオドウガネの卵が孵っているころかなと、卵を入れたタッパーを開けてみると・・・

f:id:avdk101:20210812212829j:plain

オアシスの上で、生まれたばかりのアオドウガネベビーがもぞもぞ動いていました。

f:id:avdk101:20210812220810j:plain

祝! アオドウガネベビー誕生!

f:id:avdk101:20210812212848j:plain

丸々とした可愛い赤ちゃんです。ベビーが入っているオアシスの窪みは直径4mmくらいなので、かなり小さいですね。

f:id:avdk101:20210812212905j:plain

喜んでいるのはほどほどにして、飼育の準備をしなくてはいけません。200mlのプラスチックカップにカブマットを敷き詰めて飼育することにしました。

f:id:avdk101:20210812212920j:plain

幼虫を傷つけないようにオアシスのままカップへ移動。

f:id:avdk101:20210812212932j:plain

5-6匹くらいは、こんな個別飼育で経過をみたいと思います。

f:id:avdk101:20210809200821j:plain

カップコガネムシ専用のケース(通称 黄金部屋)へ収納しました。