シロコブゾウムシの食草研究 ~クズはマメ科の植物です~

飼育中のシロコブゾウムシさんです。とても愛らしい昆虫なのですが、

f:id:avdk101:20210929210924j:plain

 

食草のクズの葉の交換が少し大変です。葉っぱが大きくて水分が失われやすいので数日おきに交換が必要です。それに、秋が深まってクズの葉が得られなくなったらどうすればよいのでしょうか?

f:id:avdk101:20210929210945j:plain

 

クズはマメ科なので、他のマメ科植物を試してみることにしました。まずは実家を訪れたときに入手したシカクマメの葉っぱ。クズの葉を小ぶりにしたような外観です。

f:id:avdk101:20210929211009j:plain

 

さらには、落花生の葉っぱ、クローバの葉っぱを入手して写真のような飼育セットを組んでみました。

f:id:avdk101:20210929211041j:plain

 

さて、結果ですが、どれも食べてはくれませんでした。同じマメ科といってもシロコブゾウムシさんにとっては違うみたいですね。クズの独特の匂いが摂食刺激となるのでしょうか。ただ、面白い発見がひとつありました。クローバの葉を折り曲げてたくさん産卵が行われていました。クローバの葉っぱが柔らかくて折りたたみやすいからだと思います。

f:id:avdk101:20210929211122j:plain

 

乾燥したクズの葉はたくさんあるので、ハンドメイドの人工飼料をつくってみたい気もします。ですが、もとになる人工飼料(インセクタなど)は、量が多くて割高なのでなかなか手が出ません。何かよい入手方法はないでしょうか。