虫捕りランニング 6月2回分

週末の虫捕りランニングの記録です。

まずは6月12日。朝5:30晴れ 河原を走っていきます。

 

芝生に不審な穴を多数発見。多分、コガネムシが這い出した跡ではないかと思います。機会があったら日暮れ後に調べてみたいです。

 

この日は、今年初めて野生のドウガネブイを見つけた日でした。残念ながら、路上ですでに息絶えた状態でした。

もう少し走っていくと黒いコガネムシ(クロコガネ?)を発見。

黄金色の夏はもうすぐです。

 

続いて、6月18日の虫捕りランニングの記録。朝5:00、薄曇り。

山際を走っていくと、ひさびさにこんな虫を発見。

ナナフシモドキです。クズの葉の上でじっとしています。

 

食痕があるクズの葉をめくってみると

 

もう一匹、発見。

 

さらには、木の幹の上にも。

 

ナナフシモドキ、久しぶりに飼ってみたい気もしたのですが、今年はコガネとゾウムシに注力すると決めたことを思い出して、断念しました。

 

一匹も虫を採らないランニングとなりました。しかし、たくさんの虫を発見して大満足です。

わははははっ。