コフキコガネ

コフキ幼虫記録:腐葉土組ピンチ?

発芽小豆組は成長もよく元気な姿がみられます。 こちらの小豆には齧った痕があります。 腐葉土のみ組はなんだか前進が黒っぽくなり元気がないように見えるものが何匹もいました。大丈夫なんでしょうか。 サツマイモ組は、土中に潜っているものが多いですが、…

週1回のルーチンワーク:コフキ幼虫霧吹き/餌換え

週1回のコフキ幼虫飼育ケース(プリンカップ)への霧吹き/餌換えです。プリンカップを入れたコンテナ内の温度は25℃前後です。 まずは、完熟腐葉土だけで飼育中のもの。ほとんどケースで幼虫が表面に出ています。体長はどれも12mm程度でしょうか。 続いて、…

生後20日目のコフキ幼虫

コフキ幼虫の孵化から約20日が経過。週末の霧吹きをしました。 腐葉土で飼育中の幼虫です。 発芽小豆を食べている幼虫。こちらのほうが少し大きいような気がします。 サツマイモ飼育の幼虫も元気みたいですね。 サツマイモに齧り傷があります。幸い腐敗はし…

クエスチョン:コフキ幼虫が育つ深さと温度は?

昨日の論文の続きです。国生定男 (1979). サツマコフキコガネに関する研究 生態について 日林九支研論 32, 283-284。 この研究によれば、サツマコフキコガネはかなり深い地中で産卵し、羽化も地下深くで行われるようです。産卵深度は野外で55cm~95cm、室内実…

コフキ幼虫のエサ交換と水やり

コフキコガネ幼虫のエサ交換と水やりを行いました。200mlプリンカップを開けると、コフキ幼虫が枯葉を食べていました。 大豆を入れたケースでは、発芽大豆の傍らに幼虫。 ついでに、大体の体長も計測しました。写真のメジャーの1目盛りが1mmなので、体長…

コフキ幼虫テスト:プリンカップ内に小豆を置いてみた

健康に良いらしいので、最近は豆を食べるようにしています。よく食べるのは大豆、小豆、ひよこ豆です。これらのお豆さんを発芽させてみることにしました。 水につけておくだけで豆は発芽します。室温約25℃で2-3日経つとどの豆も発芽してきました。食用に豆も…

コフキ幼虫テスト:プリンカップ内に枯葉を置いてみた

今年のコフキコガネ幼虫は、腐葉土メインで手間をかけずに育ててみることに決めていました。しかし、なにかと要らぬ手出しをしてしまうのが人の常。 腐葉土の真ん中に、乾燥させたプラタナスの葉を少し湿らせて置いてみました。ピリンカップに詰めたのは完熟…

コフキ幼虫、メインは腐葉土飼育で

大量に孵化したコフキコガネ幼虫をどう飼育するか。これまでの経験から、飼育の手間がかかりすぎると世話を怠けてしまうことが分かっています。なので、今回はなるべく手抜きをして飼育したいと思います。 基本的に、生きた植物を餌にせずに飼育します。根食…

2020年、新コフキコガネの誕生です。

自民党新総裁の決定など、世間が慌ただしく動いていますね。 私も忙しくて、コフキコガネの卵のチェックを1日怠ってしまいました。 朝、コフキ卵管理ボックスを覗いてみると・・・ なんと、コフキコガネ幼虫が卵から孵っているいるではありませんか! 1日だ…

コフキコガネ 幼虫飼育の準備 2020

産卵から1週間。コフキコガネの卵が膨れてきました。 そろそろ孵化してくる幼虫の飼育準備をしなくては。 今回は、主に腐葉土を餌として幼虫飼育を行いたいと思います。 購入した腐葉土。カブトの飼育で定評があるようです。 完熟腐葉土(プランティーション…

2020年もコフキコガネを飼ってみます。

夏季休暇中にコフキコガネ採集に行ってきました。 お盆を過ぎた8月20日だったので時期が遅すぎるかと思いましたが、 灯火採集で4匹(2オス2メス)をゲット。 早速、飼育セットを組みました。 餌はプラタナスの葉です。 床材には赤玉土を2㎝程度に浅く敷きま…

コフキコガネ飼育ふりかえり

いつのまにかコフキコガネが羽化していたことを昨日書きました。 忘れる前に経過を記録しておきます。 まず、親となる成虫の飼育は2017年7月です。 コフキマザー。 成虫の飼育はモミジイチゴの葉をエサにしていました。 卵はほとんどが地表にばらまき産卵。 …

コフキコガネ成虫が羽化しました!!

コフキコガネの幼虫飼育も2年目となり しばらく飼育コンテナの中を覗くのを忘れていました。 いや、本当のことをいうと気にはなっていたのですが、 なんとなく面倒だし、どうせ幼虫のままなんだろうと 諦めの気持ちで確認するのが嫌だったのです。 しかし、…

コフキ幼虫飼育の現在 失敗編

コフキコガネ幼虫飼育は細々と続けています。 久しぶりの書き込みになりますが、 現状をblog上に公開しておきます。 まずは失敗の報告。 昨年、秋の様子です。 サツマイモ、ジャガイモ飼育→クヌギ(上の写真)で飼育しました。 しかし、2年以上経過しても全…

シロスジ BABY 第一号

シロスジコガネの孵化が起こりました。 湿らしたオアシスの上に置いた卵です。 8月12日に産卵されたので、約20日目のベビー出生となります。 コフキコガネ幼虫とはどこか姿が違うような・・・ 背中の黄色い部分が目立ちますね。 お尻に長い毛も生えています…

コフキコガネ幼虫 2週間後

コフキコガネの幼虫が孵化して2週間以上が経過。 エサのサツマイモの下を確認すると コフキさん、ちゃんと生きています。 約25個の卵から12匹が孵化し、現在は10匹が生存しています。 当初、プリンカップの中に 薄切りサツマイモを入れて飼育しようとしたの…

バイバイ、シロスジさん

シロスジコガネ成虫は短命です。 シロスジさんたちは、つぎつぎとこの世を去り、 残されたのはたった一匹となっていました。 飼育ケースを覗いてみると、最後の個体にも異変が。 お尻に卵をくっつけたまま絶命していました。 最後の力を振り絞って、卵を産み…

ローンソの旗の下に集う、コフキさん

ローンソ、最高! 応援しています!!

コフキめし(並・・・木)

飼育中のコフキコガネは、すべて灯火採集したものです。 葉の上にいるコフキさんは、実は一度も見たことがありません。 コフキさんは普段、一体何を食べているのか? これまでコフキコガネを採集した場所の近くに プラタナスの街路樹があったことを思い出し…

シロスジさんのお食事作法

シロスジコガネの食事の様子をみていて気付いたこと。 松の葉は針状なので、葉の根元から先に向かって 齧りながら食べていくようです。 写真の右側にみられるように、付近の地表には 食事の途中で落下したと思われる松の葉が散乱しています。 海岸沿いの松林…

シロスジさん、松の葉なんて美味しいのですか?

実家に行った際に、庭に生えている松の枝をもらってきました。 シロスジコガネのお食事にするためです。 松の種類についてはあまり知識がないのでよく分かりません。 たぶんクロマツ。 ゴヨウマツ? これもゴヨウマツ? 3本の松の木から採った葉を コフキさ…

あんまり食べないシロスジさん

松の葉を食べているシロスジコガネです。 向こうに見えている昆虫ゼリーは食べた形跡がありません。 実は、松の葉を食べる姿もたまに見かけるだけです。 羽化後はあまり食事を摂らない(後食しない)生物なのでしょうか? 今日は、1個だけ卵が産み落とされて…

コフキコガネのビッグオー

コフキネタばかりで恐縮ですが、 もうひとつだけ。 ただ今、オオコフキコガネも飼っています。 コフキコガネは、小さくてかわいい プリチー・リトル・シングなのですが、 オオコフキコガネのほうは 大きくてもっさりとしたビックオー。 みるからに癒される体…

エッグス オン オアシス

コフキコガネの卵の保存法の試みです。 採取した卵の一部(9個)は、 卵の周りの土ごとすくい取って 湿らしたオアシスの上に置いてみました。 うち2個が孵化(赤丸)。 黄矢印は、死滅した卵で小さなダニのようなムシにたかられています。 青矢印、孵化前の…

コフキ・ラボラトリー(2017)開始

8月6日は夜までに合計6個のコフキコガネ幼虫が孵化しました。 卵から抜け出そうとしている幼虫です。 幼虫は、プラスチックスプーンか、紙のこよりを使って 慎重に飼育容器に移動させます。 飼育容器 2017 バージョン 段ボール箱に入れて管理するつもりです。…

コフキコガネの孵化

7月20日に産卵されたコフキコガネの卵。 今朝、1個が孵化していました。 産卵後、17日目になります。

シロスジコガネの産卵

1個目 2個目 3個目

こんなコガネも飼ってます

白と茶のストライプが美しいコガネムシ。 体にはモフモフした体毛も生えています。 シロスジコガネです。 高頻度で採集できそうな場所をみつけました。 しかし、自宅からの距離が遠く 採集に通い難いのが悲しいところ。 エサとして松の葉を入れてみました。 …

「コフキの穴」を暴いてみたら

コフキコガネのメスを飼育していたケースです。 コフキメスが掘った穴が、そこかしこに見られます。 飼育開始から約3週間が経過し、 メスの多くが世を去ったので 卵が産み落とされているか確認することにしました。 今回調べるのは、以下の小プラケ2個。 約5…

残された、コフキの穴

写真は、泥まみれのコフキ女子。 実はこれ、飼育ケースに入れる赤玉土を 加水しすぎたときのことなんですが コフキ女子たちが、あっという間に 湿った土に潜っていきました。 泥にまみれたコフキさんは 約2週間の飼育中に次々とこの世を去り・・・ 残された…